読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安全でも適切でもない日々。

今日で子どもが一歳になりました。

長くて短かったような初めての1年間を過ごし、最近やっと気持ちに余裕が出てきて息子のことが心から可愛く思えるようになりました。夫にも怒りではなく感謝の気持ちを持てるようになりました。


4月から息子が通う保育園が決まり、仕事と子育ての日々を想像してはドキドキして過ごしています。

産後10ヶ月くらいは本当に精神的に余裕が持てなくて、夫にはイライラするし息子には小さなことで一喜一憂しで楽しさ2割辛さ7割残りは無感情な感じの日々でした。今から振り返れば。

仕事に復帰してあの日々のような余裕のない気持ちの追い詰められた生活にならないよう、自分を客観視するために冷静な気持ちでブログを書き綴ることが出来れば、と思います。


一歳前にぽてぽて歩き始めた息子。まだ意味のある言葉は話せませんがお喋りも沢山、いたずら大好きで将来有望な男の子です(笑)

夫は無類の日本酒好き、ライフワーク、もはや日本酒なしで彼の事は語れない程になりました(出会った頃はそんな感じじゃなかったのに・笑)妊娠が発覚した日は興奮して眠れなかったという子煩悩な人。

そして私は気まぐれな神経質。今年の目標は大らかな心を手に入れることです!毎年言ってるけど今年こそ本気w


ブログのタイトルは大好きな江國香織さんの著作より拝借いたしました。

楽しい毎日になりますように。